スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅は咲いたぞ、桜はモーチョイ

 02,2015 00:42

今日はちょっと出歩いてきました。
歩いた歩いた。かなり歩いた。
梅が咲いていました。
散り始めていました。
黄色のレンギョウ?も咲いていたし、ボケの花はまだまだ。
桜は、もう少しかな。
山桜っぽいのが遠くで咲始まっていましたが、もしかしたらソメイヨシノだったのかもしれません。
まあ、何でも良いのです。
春は良いですね。
雨が降っていても良い感じです。
曇っていても良い感じです。
DCIM0677.jpg
綺麗だったので、撮ってみました。

水仙は中がオレンジとか山吹色の濃い色の水仙が好きです。
横から見ると平べったい水仙。
めでたい感じがして好きです。
香り水仙も同じように中が濃い色のが好きです、、あれ、違ったかな。
NHKのニュースが終わるころ、春の訪れ、とか言って海辺の水仙が映ったりしますよね、あれが好きです。

この時期はあったかどうかも忘れていた所から何かの葉が出てきて驚きます。
踏んづけないように、今の時期に何か目印をしておかないと踏み荒らしそうです。
まあ、あちこちからピョコピョコ出てくるので、楽しいですね。


今日は古い人形を段ボールにしまいこみました。
始めた頃はしまい込んだりなんてしないと思っていましたが、なんだかしまいたくなりました。
mini.jpg
この3体は自習で作った人形です。
しまわないで箱の上に置いておくことにしました。
全員、あの本で読んだ、胡粉+油彩仕上げです。
フライング作成の人形たち。
教室には持っていかなかった子達です。
真ん中の人形だけ、一週間外に出ましたが、あとはお蔵入り。

本の情報だけでは私は理解・実践が出来ないので、酷い物です。
狐ちゃんを抱っこしている子は教室の最初の日が待ちきれずに始めた子です。
右のすっぽん子も教室の子より早くは出来たのですが、油彩ムケムケで見ちゃあいけない感じです。
真ん中子は「可愛い」と信じ切って、疑いもなく信じ切っていたのですが、自分の目がおかしかったんだなと思います。

親の欲目を乗り越え、理想と現実がエラくかけ離れていました。
上手くシナプスさんが連絡付かない感じですかね。
全く、自作の物の異常を感知出来ていませんでした。

実際に例を直に見ないと絶対に理解も感じも納得も出来ません。
一番敏感であるべき所がひどく鈍感です。
2次元を3次元化出来ません。察するのも苦手です。
…怠惰なだけさ、と言われるかもですが、言葉や書面だけでは、私は理解が出来ません。想像もうまく出来ません。
教えて頂いても感じる事が出来ない、分からない。

自分スペックのサイコーイメージに言葉を添加してこねくり回し、結果ムチャクチャサイコーに可愛いと信じ切ってしまえる不思議さ。
自分が最大限頑張って到達したサイコーに可愛い人形だから、サイコーに可愛かったんだろう…な?。
でも、当時は可愛いと、心底、サイコーに可愛いと思っていたんですよ。どえらくゆるい。
…一体目から可愛いな、綺麗だな、という人形が出来ている方たちを見て、この間は凹みました。
(自分は先生がしてくれたのに、いじくりまわしてしまって、妙な事になってしまいました。)
「素直な人の方が上達が早い」と大竹先生の本にありましたが、私は回り道組ですね;;ぐねぐね。

収納した人形達は皆「超決死隊・割と決死隊」な感じです。
必死過ぎるのは疲れます。眺めるのも気持ちに余裕があれば良いけどそうじゃないと疲れます。
願いが強すぎて追い付かない、どうにも届かない、空回り。
そういう自分を改めて見るようで、疲れるのでしまっちゃいました。

…作業はだらけずに、少しダランと、のびのびと作りたいなと思います。
突撃、決死隊から、心をこめてかなり必死に丁寧、な作りにしていきます。ガンバるぞ。

PCが家族の物になったので、更新が滞るかもしれません。
ケータイからだと、画像が大きいので(古いスマホなのでアプリをあまり入れたくありません)、、。
そんな具合です。
メールの返信遅くなっている方すみません。。

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。