加減

 19,2016 00:27

芯を削り過ぎてしまうので、慎重に削っていました。

明日は巻きます。


どうみても手前の頭は大き過ぎるのでもう少し縮めます。

巻いておくと安心なので、せっせと巻きます。


半端な白い発泡があったので、ボディは今回それで作りました。芯を掘り出すのは、皮がむけたり、水ぶくれが出来たり、血が出たりで苦手なのですが、今回は掘り出しやすいかもしれません。ようは自分の身体の使い方と、力加減がなってないからなのですけども。


乾燥時に収縮するのでサイドパカン方式で割れを逃がすのにも少し期待しています。

それはそれでまた大変な部分が出てきます(以前はパカン、最近は掘り出してました)。どちらにも自分に合う部分、合わない部分が同じようにあるので、作る度に勉強だなぁと思います。


芯削りはバタバタ大変ですが、削る行為は好きです。削る音がとても気持ち良いです、片付けは毎度大変ですけども。

沢山削って徐々に工夫していきたいです。


Latest Posts