これがああして、こうなる。

 20,2016 21:00


例の寄せ木細工な芯。
断面が不思議です。
模様がソーダアイスのようです。
掘り出して捨てました。
こういうのを無駄な情熱というのかもしれません。


掘り出して、目をいれました。

_20161020_183528.jpg

和な顔に一旦しました。
70センチくらいのちびさん(おさなめ)と、85センチくらいの和の子をつくります。
ちびさんは、先日から頭のみ出てくるキョロメです。
85センチはこの写真のどちらかで作ろうと準備しています。

85センチ、芯削りから始めても、だいたいその前後のサイズになるような。頭のサイズが一番好きです。

_20161020_183113.jpg

色塗り前の子です。
来月のぶんかとうさんの洋人形展に出展させて頂きます。

手がヌボンとしているので、また直します。
ブーツを履かせたく、稼働指ではないですが、少し工夫しました。
ここで予定がだいぶ狂いました。
全部思ったようには厳しかったけど、自立したのでホッとしました。
今はヒールを準備中です。


この子はいつもより、顎細めにしました。
髪は仮のウィッグで、ボサボサで使い物にはなりません。
様子見用で、何かと黒おかっぱばかりですが、ほぼ変わります。


Latest Posts